03月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

相次ぐ訃報・・・



先日MOOより引取をした6匹の子猫たち。

引き取った翌日までは、ミルクも飲み一見何ともなさそうに見えていたんですが、いくら温めても何となく冷たさを感じていました。

そして釧路の預かりさんのとこのキジトラ、キジ×白の子が次々に急変してピンク色の下痢をし始め、ミルクも飲まなくなり、飲みが悪くなり体重が減っているにも関わらずお腹はパンパンに膨れている状態が続く中、一番最初に具合の悪くなった子が夜中の12時くらいに急変、首を自分で支えられなくなりぐったりとしてしまって何時間もたたないうちに亡くなってしまったそうです。


もう1匹のキジ×白の子を入院させ、カテーテルなどで胃に直接ミルクを入れたりしたのですが、29日未明に息を引き取ったそうです。

帯広の3匹も、黒の子が急変したと連絡が入り、今日午前10時頃息を引き取りました・・・。

6匹中、4匹も次々と亡くなってしまう結果となってしまいました。

捨てられてからどのくらい時間がたっていたのかわかりませんが、レントゲンで見ていただいたところ、低体温による多機能不全で内蔵の機能が低下し腸いっぱいにガスがたまったのが原因だったようです。

臓器が冷え切ってしまい、機能しなくなっていくそうです・・・。

実は昨年末も保健所から緊急で引き取った子猫が、保健所へ向かった時はすでに低体温で意識がもうろうとしていたことがありました。
それから病院へ行き、温めていたら一時何事もなかったかのように元気になったのですが、数時間してピンク色の下痢をし、亡くなったことがありました。

ピンク色・・・と聞いて、ちょっと恐怖がよみがえりましたが、現実となってしまいました・・・。

ひとまず今日は釧路の3兄妹を預かりさんご夫妻とともにお墓に埋葬してきました。
MOO子猫 埋葬

MOO子猫 埋葬2

もう少ししたら、黒もくるからね・・。
兄妹一緒だからさみしくないよね・・。
助けられなくてごめんね。

せっかく生まれてきたのに、目をあけることすらなかった子猫たち。
おいしいご飯の味も知ることができませんでした。
MOO子猫 埋葬3

捨てた犯人が憎いです。



一人でも多くの方に動物達の状況を知って頂き、新しい飼い主(里親)さまとの出会いのきっかけになればと思いランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ポチッとクリックお願いします

こちらも是非ご覧くださいね 
hp1.gif
blog2.gif
 


 ペット

| Top | Next