09月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月


3日に一度は吹雪くような、凍てつく厳しい寒さだった今年の2月中旬。

極寒に震え、身を縮めて静かにうずくまった姿で
保健所に収容されていた一匹の黒猫。
IMG_3835.jpg

年齢のせい?それとも生れつき?
目があまりよくないのか足元に置かれた餌にもすぐには気付かず、
そんな状態で戸外で満足に食べ物を探せるはずもなかったのか、痩せた体にボサボサの毛並み。

何が原因なのか、診察してもらっても良くわからなかった、
凍傷にでもなったように、ちぎれかけて血が滲んでいる痛々しい両耳。
P1.jpg

この道東の厳しいマイナス気温の真冬に戸外で生活をするという事の苛酷さを、
全身で表わしているボロボロの姿に、恐る恐る手を伸ばすと・・・
意外にもゴロゴロと喉を鳴らし、とても嬉しそうに体をすりつけてきた。

長く野良生活をしている猫特有の、激しい威嚇や警戒心が全然感じられない。
良く見ると、小さいからといってけして子猫ではないし、
だからといってさほど若い猫でもなさそう。
お前、もしかして誰かに飼われてたの?
そして・・・・・・。

これはあくまで個人的な勝手な想像。
こんなに懐っこい無防備な子が、野良として何年も
自力で戸外を生き延びてこられたとはとても想像できない。

保健所のあまりにも短い収容期間では、元の飼い主を見つけるどころか、
家族として迎えてくれる新しい飼い主を待つ事も叶いませんでした。

なんとかこの子の生きる道を探すため、当会で保護をすることにしました。
IMG_3816 (1)

取れて半分になってしまった耳と、でもメスだから可愛い名前をということで、
耳無しの  ”ミーナ”  という名前を預かりの会員さんが付けてくれました。

家族として大切にされ、幸せに暮らしたいのはどの子も同じ。
どうかこのミーナにも、幸せな運命の出会いが訪れますように。

普段のミーナの様子を紹介した過去のブログが
こちらから↓ご覧になれます。
【 ミーナちゃんのご紹介(*^-^*) 】 

ミーナの事が気になった方はぜひ、
こちら↓からミーナの紹介ページをご覧になってみてください。
【ミーナの応募ページ】

こちらは↓保護後一ヵ月以上過ぎた現在のミーナの姿
P1030126.jpg
P1030091.jpg

耳の傷も癒え、体力の回復とともに動きも活発になり、毛ヅヤも良く可愛らしくなりました(^-^)

相変わらず足元は見えづらいようですが、まん丸お目目を見開いて、
一生懸命おもちゃを追いかけてとても元気に過ごしています♪




一人でも多くの方に動物達の状況を知って頂き、新しい飼い主(里親)さまとの
出会いのきっかけになればと思いランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ポチッとクリックお願いします

こちらも是非ご覧くださいね 
hp1.gif

facebookページもぜひご覧くださいね(^^)
facebook-bana.jpg





 ペット

| Top |