05月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月


この季節、私のところには重症の子猫がくることがほとんどなのですが、現在スンスン・ミット・ミミック・ロートの4匹の子猫がいます。(スンスンだけが女の子です)

facebookページでもご紹介していた、風邪の子猫たちですが、順調な回復をしております

スンスン・ミット・ミミックは現在普通の子猫と変わらず元気になりましたが、生後間もなくの保護から1カ月以上大変重度の猫風邪と闘いました。
スンスンとそっくりな1匹は亡くなってしまい、ミットは片方・スンスンとミミックは両方の眼球の状態が酷く、点眼薬を何種類もつけてやっと最近綺麗になりました

一番ひどかったミミック
ミミック目3

スンスンも両目ともダメだと思った時期がありました
スンスン目4

ミットは片目だけでしたが、結構ひどかったです
ミット目3

あれ?ロートは??・・・・となると思います。

実はロートは同胎の兄妹ではありません。
スンスンたちと同じ箱にロートはほか3匹の兄妹と一緒に計8匹で捨てられてました。

保護時にはすでにロート兄妹は重症で虫の息・・・
ミルクの強制給餌をし何とかロートだけは一命をとりとめましたが、本当の兄弟は3匹とも亡くなって一人ぼっちになりました。

なので、一緒の箱にいたスンスン兄妹と育てることにし、強制給餌を頑張りました。

しかし、ロートも風邪はひいてましたが、なぜか呼吸がいつまでたっても良くならない・・・?
気になりレントゲンを撮ってもらったところ、漏斗胸と診断されました。
手術する方法もあるようですが簡単ではないため・・・現在今後について検討中です。
当のロートはすっかり元気になり、あまり激しい運動をするとちょっと呼吸が乱れますが、機敏に動き回っています。
ロート


そんな4匹の面倒を見てくれているのが、アリー
アリーは私が知っている方が1才くらいの息子猫と共に保健所に持ち込みました。
保健所のHPをみて、間違いないと思いその方にお話しに行きましたが、考え直してはくれませんでした
息子は保健所で譲渡になり、アリーが残っていましたが保健所で1匹の子猫を産んだので当会で引き上げることに。

アリーはもともと猫風邪だったため、子猫にも感染し目が開く前に発症・・・生後間もなく亡くなってしました。

子猫を亡くしお乳が張ったアリーと、お母さんを見たことがない子猫4匹・・・。
アリーに状態が良くなったスンスンとミット見せてみたところ、とても喜んで面倒をみてくれました。
後に状態の良くなったロートとミミックも受け入れてくれて、本当の親子のように過ごしています
乳母アリー

現在のアリーファミリー
アリー_3980
IMG_5123.jpg
IMG_5064.jpg


とっても面倒見の良い母猫です

子猫ともども、健気なアリーもよろしくお願いいたします
アリー_7746

面会もできますので、お気軽にお申し込みくださいね♪

※7/3スンスンは素敵なご家族に内定しました





一人でも多くの方に動物達の状況を知って頂き、新しい飼い主(里親)さまとの
出会いのきっかけになればと思いランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ポチッとクリックお願いします

こちらも是非ご覧くださいね 
hp1.gif

facebookページもぜひご覧くださいね(^^)
facebook-bana.jpg




 ペット

| Top |