05月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月


先日のブログ内容にかぶっておりますが・・・。

当会で犬猫を譲渡する際の流れとして、

ホームページや里親サイトで写真を見てアンケートフォームから申し込み

または

譲渡予約会で実際に犬猫を見てアンケートフォームから申し込み

というのが一般的です。
  譲渡までの流れ


アンケートフォームを見ていただいたことのある方ならおわかりかと思いますが、
家族構成からお勤め先など、こと細かにお聞きし、さらに環境写真も必要です。

それを見た時点で「面倒だ」と思う方もいらっしゃるでしょうし、「規制が厳しい」とのお声をいただいたこともあります。
そこまでしていただいても、必ずしも譲渡に至るとは限りません。

例えば・・・一人暮らしで出張が多い方が子犬を希望された場合などは、お断りせざるを得ません

ご自分が動物のためにどれだけの時間を割けるか、動物との生活に何を求めているか、それは個人個人で違いますので、よく考えてみてください。
「かわいい」という気持ちは動物と暮らす上でとても大切なものですが、それだけでは動物は飼えません。


では、少し視点を変えて・・・。

犬を飼いたいけれど、たくさん散歩に行けそうにないから飼えない
猫を飼いたいけれど、棚の上の物を落とされたり、三次元でいたずらされるのが困る
自分自身の年齢的なことから、子犬子猫を飼うのは心配
自分のライフスタイルに合った犬猫がわからない

などなど、様々な理由で動物を飼うことを諦めていらっしゃる方がいれば、まずご相談ください。

いたずら1


私たちはハードルを上げようと思ってアンケートでいろいろなことをお尋ねしているわけではありません。
ひとりひとり、一頭一頭に合った生活を楽しんでもらうために家族構成や住宅の形態、先住動物の有無などをお聞きしているのです。

性格がまだハッキリしない幼い犬猫や、見た目が好みの子を選べなくはなりますが、性格や運動量、他の動物との相性など、ご希望や気になることを前もって教えていただければ、こちらから「この子は○○さんのライフスタイルに合っていると思います」というご提案ができます。

いたずら2
     
「是非この子を!」と決めてご応募いただく他に、
「我が家に合う子はいないだろうか?」というご相談も受け付けておりますので、
犬猫を飼う前にどんな子が自分の家に合っているのか、是非一度考えてみてください。

いたずら3
     




一人でも多くの方に動物達の状況を知って頂き、新しい飼い主(里親)さまとの
出会いのきっかけになればと思いランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ポチッとクリックお願いします

こちらも是非ご覧くださいね 
hp1.gif

facebookページもぜひご覧くださいね(^^)
facebook-bana.jpg




 ペット

| Top |