04月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月


釧路は夏でもエアコンがほとんど必要ない、北海道の中でも年中寒い地域です。
今時期はストーブなどの暖房が欠かせません

特にこの時期からは冷え込みが厳しくなり始めます
釧路保健所でも、↓写真のように冷気を防ぐために窓に防寒対策をしてくれたり、4964.jpg
冷え込みが厳しい日や夜は反射式のストーブをつけてくれているのですが、
何しろケージ自体が狭いこともあり新聞紙がケージ内に敷かれているだけの状態なので、
収容期限の過ぎた猫を引取りに行くたびにどうにかできないものかと、
不憫でしかたがない気持ちでした。


また、子猫以外はおトイレがないので引き取ってからも砂で排泄する癖が抜けてしまっており、
おトイレがスムーズにいかないことがほとんどですので、
一般譲渡をされた先でも困るのでは・・・?と思いました。
おトイレができないことが理由で保健所に戻されるようなことがあってはかわいそうですので・・。
(子猫にはトイレは入れてくれていました)


狭いケージ収容生活ながらも、できるだけ寒さをしのぎ居心地をよくしてあげたいと
日々思いつづけていたので、会員たちで段ボール製猫ベッドを作成し、中には毛布を。
7098.jpg
猫ベット(保健所行)_479

作業を寝ながら見守るバウム(笑)
新しい飼い主さんが内定していますが、この子も釧路保健所出身です。
3653.jpg


敷いてある新聞紙では水をひっくり返してしまったときにべちゃべちゃになってしまい、
ケージの下はコンクリートで体温も奪われやすくなりますので、厚手のペットシーツを。
ケージに入りそうな小さめのプラスチックケースを100円ショップで購入し、
トイレの代用品としてもらい、猫砂も差し入れすることにしました。
1391.jpg


そして、ケージにセットしてきました
3036.jpg

スペースは狭いですが、寝床とおトイレがあるワンルームに変身

さっそく使ってくれました
気に入ってくれたかな??
2592.jpg

これで少しだけ、快適に過ごせると良いのですが。

ケージも狭いので、今後も保健所や振興局に相談しながら少しでも良い環境に変えて行けたらいいなと思います








一人でも多くの方に動物達の状況を知って頂き、新しい飼い主(里親)さまとの
出会いのきっかけになればと思いランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ポチッとクリックお願いします

こちらも是非ご覧くださいね 
hp1.gif

facebookページもぜひご覧くださいね(^^)
facebook-bana.jpg




 ペット

| Top |