09月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月


理想の家族はフルハウスのタナー家!
な、みにーです。こんにちは!


どんなものにも「理想像」ってありますよね~
「理想の上司」
「理想の生活」
「理想の父親・母親」
「理想の彼氏・彼女」
「ナイスバディな理想の私」・・・(笑)

ご経験のある方ならお分かりと思いますが、
理想は理想!現実は・・・・こんなもん!!チクショー(笑)
ということを・・・(笑)

みなさん、最初は理想像を求め、実際箱を開けてみたら
あれ、全然ちがーう!という経験、あるはずです。
そんな時、彼氏・彼女なら別れちゃいますか?
理想の家族像じゃなーい!と家出しますか?

理想と違っても、違ういいところがあったり、
ちょっと困った事もその人の「味」として可愛く思えたり、
しょうがないと笑って見過ごせるようになったり。
または理想に近づくためにこちらが努力するなどなど。

そんな工夫をしながら人間関係を築いていることと思います。
そういうことができるのも人間の良さだと思います。


ではペットに関してはどうでしょう?
もし理想としていた生活でなくても、何十年、一緒に生活してくれますか?
家族として生活を共にしてくれますか?



私たちがレスキューし、譲渡している犬猫たちは、
「一度とても悲しい思いをしてきた子たち」です。

「可愛そうだから」、「ひとめぼれしたから」、「前に飼ったことがあるから」は動物を飼うきっかけにはなります。
が、どうかそれだけで判断せず、一緒に生活し、幸せな時間を過ごせる「努力」
をして二度と悲しい思いをさせないでほしいな、と思います。
(こういう話はもうくどいですね(笑))


以前レッドハートから成猫を迎えてくれたご家族より、
素晴らしいメールが届きましたので、ご紹介させていただきます


K様より

HPを見ると、譲渡後すぐに返されてしまった猫たちのことが載っていましたが
動物を飼うって楽しいだけじゃないですよね。
ぬいぐるみとは違いますから。

うんちはすごい匂いだし、ソファは爪とぎでボロボロだし、
ご飯代や医療費などのお金はかかるし、思い通りに動いてはくれないし。

今までいろいろな動物を実家で飼ってはいましたが、
いざ「自分で責任をもって猫を飼うぞ!」と決意するまでには結局20年かかりました。

レッドハートさんでひとめぼれして飼うと決めてから
実際に行動を起こすまでも実は3か月くらいかかりました。

飼うにあたって、色々なことを想定して覚悟ができていたから、
何が起きても手放すという考えは浮かびませんでした。

私はレッドハートさんの譲渡の手続きでたくさんの質問に答えましたが、
それら1つ1つを本当に真剣に検討して、覚悟をもって答えていたとしたら、
「やっぱり飼えません」とすぐに返してしまうことはないと思います。
それぐらい、どの質問も「飼い主の覚悟」を問う重たいものだったと思っています。

そういうことがいやなら動物を飼うべきじゃないと思います。
ネットで猫の動画を見て楽しむだけにしておけばいいですよね。

かわいいと思う以上に大変なことが多いのが飼育だと思います。。
それでも、この子を迎えることができて楽しい毎日です(*^_^*)、


A様より

譲渡していただく!と言うことは、その子を家族の一員として迎える=その子が亡くなる最後の時まで一緒に過ごし責任を持って・・・(実際は亡くなってからもになりますが・・・)になると思うのです。

自分が猫になったと想定して考え(なんて普通しませんが)知らないお家に連れてこられ緊張や不安いっぱいで過ごさなければならないのは人間だってツライし実際大変な面は多々あります。先住ワンニャンもおりますし、当初はうまくやっていけるかな?と不安だったり小さい子ながらのイタズラは数ヶ月経った今でも全開だったり・・・

うるさくて寝不足!の日もあったり・・・

ですが、いくらイタズラをしようが、部屋が汚れようが(良い言い方が思いつきませんが)動物です。人間とは違います!人間の子供だって怒られてすぐに改善できるとは限りませんよね。

イタズラでも何でもワンニャンなりの理由があってやっていることだと思っています。個性!だと思って受け入れていますが・・・

正直 私にとってのワンニャンはペットではありません。息子達であり大切な家族です。

その息子(家族)になにかあれば何より優先するつもりで日々過ごしております。

私よりあきらかに一緒にいられる時間は少ない子達です。話せるわけではないので確認出来ませんが、私としては、我が家に引取られて幸せだったよ!と最後の時まで思ってもらえると良いな!と思いますね

こういった素敵な考えで、ペットと生活を送って下さる方がもっともっと増えたらいいなと思います

飼う知識は後でついてきます。私も初心者でしたのでそうでした。
でも、一緒に生活する覚悟は最初から決めておかないと、大変かもしれません。

理想があってもなくても、お互いが幸せに暮らすには「工夫」が必要・・・
それは人間同士であっても、ペットとの間でも同じではないでしょうか



一人でも多くの方に動物達の状況を知って頂き、新しい飼い主(里親)さまとの
出会いのきっかけになればと思いランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ポチッとクリックお願いします
こちらも是非ご覧くださいね
hp1.gif
facebookページもぜひご覧くださいね(^^)
facebook-bana.jpg




 ペット

| Top |