07月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月


こんにちは(^-^)/
入会してから約3ヶ月が経ちました。
入会する前から新聞やブログ等で活動を遠くからみていた訳ですが...
実際会員になるのって勇気がいりますよね?
ちなみに私は数年かかって入会しました。
仕事もしているし、動物を預かることが出来るかわからない、そしたら何が出来るの?
など迷っていました。
この3ヶ月で経験させていただいたことって凄く大切だなと思うことばかりです。
その経験を紹介したいと思います。


譲渡予約会
私が会員希望の連絡をして数日後にちょうど譲渡予約会がありました。
そこで面接をして、皆さんの話を聞き入会しました。緊張していましたが、皆さん今までの経験を話してくださり、預かりだけでなく出来ることがあるとわかりました。
譲渡予約会は保護中の犬猫をお借りしている会場に集め、足を運んでくださった希望者さまとどんな性格か医療行為はどうしているかなど直接話ができます。
ブログでみるだけでなく、直接その子に会って話を聞くことで希望者さまの環境に合うかどうかも検討できますし大切な場所です。
そこでは、そのまま譲渡するのではなくあくまで予約という形になります。


活動の説明
会員それぞれ得意分野を生かして役割分担をしています。
私の役割を教えていただきました!このブログの書き方もです( ^ω^ )
それぞれの役割がありますが、フォローしてもらえる環境があり相談もできて、一人で全部しないとということではなく、忙しい時期には手伝ってもらったり会員同士助け合っています。
今まで預かった子のお話を聞いたり、犬のしつけのビデオをみたりして勉強になりました\(^o^)/

写真部活動
猫も犬も動きがありなかなか写真はうまく撮れません。
一人では難しくてもみんなが集まれば、その中には数枚素敵な写真が撮れているものです
その日は、猫の預かりさんのところで3匹と5人で撮影でしたが、猫ってこんなに動くの?
ちょっと待って~!とバタバタでしたがアドバイスをもらいながらなんとか撮れました。
ハイスピードカメラが役に立ちます(ノ∇≦*)


預かり会員宅で譲渡に立会い
通常は希望者さま宅に伺って譲渡しますが、遠方から迎えに来てくださる方の場合は、預かり会員宅で譲渡することがあります。
犬、猫それぞれに譲渡誓約書を用いて説明しますが、それ以外にも今までのその子の行動や気をつけることをアドバイスしたり、不安な点があればその相談も受け一緒に考えます。
預かりさんも大切に育ててきたからこそ、幸せになって欲しいという思いが伝わります。
迎えに来てくださった希望者さんも、今までのことを理解した上で大切な家族として迎え入れたいという気持ちが伝わってきて感動してしまいまいました(*ノ∪`*)

保健所を訪問
保健所で保護されている犬や猫に会いに行き、どんな子だったかを報告したり写真を撮って紹介することで検討中の方や保護されていることを知らなかった方に知ってもらい、飼い主さんを探すお手伝いをします。
初めは会いに行って写真を撮るんだ~と漠然と考えていましたが、当会では預かれる頭数に限界があります。保健所から直接家族に迎え入れてくださる方が増えるために出来る大切なことだと認識しました。
そのとき出会ったのが現在ご家族募集中の『すみれ』です


乳飲み子講習会
今後乳飲み子を預かる予定ですが、猫を育てたこともなくそして乳飲み子ということで育て方の講習をお願いしました。乳飲み子については少し勉強を進めていますが、実際やってみないとわからない!
排泄のさせ方やミルクの与え方、体調の変動しやすい乳飲み子について教わりました。
初めてのため不安はありますが、先輩会員さんに教えてもらうこと、相談できる人がたくさんついていることは安心です(*ノ∪`*)
この時期は乳飲み子が増える時期と聞いていましたが本当ですね。。
増やさないこと、去勢避妊の大切さを感じます。
小さいこの子達を大きく元気に育てていくために、色々と勉強していくつもりです!


支援物資の受け取り
犬猫のフードやごみ袋など寄付してくださる方から物資を受け取ります。
支援してくださっている皆様、ありがとうございます。大切に使わせていただいてます。


その他、一時預かり、啓発物作成、通院や移送の手伝いなどできることってたくさんあるんですね!!
はじめはどうして良いかわからずだった私ですが、会員の皆さんは暖かく迎えてくれて色々と教えてくれます。わからないことも経験していくことで、自分から声をかけられるようになりました。
先日も一緒にご飯に行ったりして、楽しく学ぶことが出来ています^ ^
現在特に預かり会員は少ないですが、預かりさんの用事があるときは他の会員宅で1泊したりと短期間での預かりや、犬は難しいけど猫なら、乳飲み子であれば離乳するまでや離乳してからなど自分の出来る範囲で活動できます。

保護している子達を新しいご家族の元へ送り出すことはもちろん、地域への啓発が殺処分ゼロへの道に大切で、そのお手伝いができるようになり本当に良かったと思っています。
今後も先輩会員さんに教えてもらいながら出来る範囲で頑張っていきたいと思います。
長々と書いてしまいましたがここまで読んでくださりありがとうございました(ノω`*)ノ



一人でも多くの方に動物達の状況を知って頂き、新しい飼い主(里親)さまとの
出会いのきっかけになればと思いランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ポチッとクリックお願いします

こちらも是非ご覧くださいね 
hp1.gif

facebookページもぜひご覧くださいね(^^)
facebook-bana.jpg



 ペット

| Top |