08月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月


ゆぱ様が食べた~💕
食べたよ~~(T▽T)

2か月前に保護してから、自分の意思では飲み食べしなかったのですが…

我が家に来て3日目の夜の出来事でした❗
嬉しくて涙出そうになった~
歓喜の声を押し殺して写真を撮り、動画を…

すぐに会のグループラインに写真と動画を投稿したら、
皆がものすごく喜んでくれました(о´∀`о)

自分の意思で食べないのは動物の世界では死を意味します。
どうやったら食べたいと思うのか…
同じように食べない子で困ってる人のブログを読みまくったり、調べたりしたけど
これ❕❕
と思うものはありませんでした…
1つだけ、1日何度も強制給餌をして口を動かす回数を増やす事で1年後に自力で食べてくれた❗
と言うのを見たので、一生やる覚悟で3~5時間おきにご飯や水をあげてみてました(*^-^*)


タイミングがよかっただけなのかもしれないけど、本当に良かった(ToT)

2ヶ月…いや、もっとかな?
自分の意思で、自分の口で食べたご飯はどうだい?
美味しいでしょ(*´∇`*

今は何の問題もなく朝晩、美味しそうに完食してます( v^-゜)♪


私が保健所の負傷動物のゆぱ様の写真を見て助けようと
代表さんに相談したのですが、正直、悩みました…
保健所から引き取ってみないとわからない負傷動物の子達…
物が食べれないほどヒドイ怪我だったなんて…
『瀕死だった彼をあのまま、保健所で死なせてあげた方が
猫らしくいさせてあげれて、彼にとってはその方が良かったかもしれないね…』
そんな事を治療しても中々治らない、食べないゆぱ様を見て話がでた事もありました。

何も考えてなかった浅はかな私…
我が家には猫さんがいて、猫エイズキャリアの子は預かれない…
そんな思い込みもあったりで、無責任に中途半端な気持ちで
沢山の人に迷惑をかけてしまったと、しばらく預かりもする気にはなれませんでした

そう、預かりボランティアに携わって5年経ってもまだまだなんですよね…

どんな状況になっても飼育放棄という選択肢はないのです。
人間側の気持ちの持ち方でどんな事も乗り越えられるはずです
一緒に暮らす為の創意工夫を考えましょう・・

猫エイズ・猫白血病の子にもチャンスをあげてください。
発症していなければ普通の猫と全く変わらないのです
当会の保護っ子で言うと、
20160702084324989_201607162225517ca.jpg
きんが&寿々&ゆぱ様ですね



7月26日に我が家に来てからの1週間はまだまだ心が開けない様子(T▽T)

引きこもりなゆぱ様(笑)


左の写真の目…絶望してます…くらいの目?覇気がない( ̄▽ ̄;)
…とはいうものの、シャ~❗と言いながらも触らせてはくれるので、沢山触って撫でて抱っこしてマッサージして慣れていただきましょうΨ( ̄∇ ̄)Ψ

さ、ゆぱ様、貴方にはもう明るい未来しかないのです❗
辛い苦しい経験をしたからこそ、幸せにならなくてはいけない❗❗

そう思うのは私だけでしょうか?

保護してから食べるようになった所までの動画
『ゆぱ様 第一章』を作ってみました。


【ゆぱ様 募集ページ】






一人でも多くの方に動物達の状況を知って頂き、新しい飼い主(里親)さまとの
出会いのきっかけになればと思いランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ポチッとクリックお願いします
こちらも是非ご覧くださいね
hp1.gif
facebookページもぜひご覧くださいね(^^)
facebook-bana.jpg





 ペット

| Top |