04月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月


授乳から子猫預かりボランティアの募集のブログが先日ありましたね!
今回は初めて経験してからのお話をと思います!
※以前使用した画像のため保護中の仮名が出てきます。現在は素敵な新しい名前があります♪



乳飲み子…生後間もない目も開かないような子猫が保健所に持ち込まれることがあります。
その頃の子猫をこのように呼んでいます。


子猫…生後1ヶ月を越えた辺りから体調を見ながら離乳をします。ここではその頃から1歳頃までの子猫を指します。

※正式なものではありません。


とくに春先~夏にかけては出産ラッシュもあり、目の前の小さな命を助けるには何人もの協力が必要です!



我が家では生後数日の目も開かず、へその緒がとれたくらいの乳飲み子から生後3ヶ月位の子猫を預かってきました。

【ごはん】
乳飲み子は、お母さんのおっぱいに代わり哺乳瓶で猫用ミルクをあげます。
今までと違うのでなかなか吸うことが出来なかったり下手な子も居ますが、だんだんと慣れて必死で飲む姿がとても愛らしいです(´∀`*)

そして生後1ヶ月くらいになると、柔らかい離乳食を初めてから、だんだんカリカリのドライフードを食べれるようになってきます。



【トイレ】

おしっこやうんちも初めは自分で排泄できないので、親猫に代わりティッシュなどで刺激して手伝ってあげます。

そして、時期を見て砂の上でおしっこです!
※猫は犬に比べトイレをすんなり覚えられてびっくりでした(・Д・)個性がありますが(笑)


自分1人ではなく会員たちと協力し合い、卒業まで大切に育てていきます。

こんな風に成長が楽しみですよ♡


猫風邪などの感染症を患っている猫も多く、治療が必要な子もいます。
保健所からレスキュー要請がある子は、乳飲み子または風邪症状などにより治療が必要な子などがほとんどです。
預かり宅では、点眼や内服などのお世話も行なっています。

だんだんと症状がよくなって、新しい家族の元へ巣立っていくのはちょっぴり寂しくもありますが、喜びの方が大きいのです( ´ ▽ ` )

春が近づくとまたたくさんの子たちが保護されると思います。
微力でもみんなで協力してたくさんの命を助けられるといいなと願っています。

先日も乳飲み子、子猫預かりさん募集中ブログがありましたよね?詳しくはコチラで確認下さいね!

《おまけ》
現在我が家では子猫ではなく成猫のじゃじゃ丸の預かりをしています!※めでたく内定しました!




一人でも多くの方に動物達の状況を知って頂き、新しい飼い主(里親)さまとの
出会いのきっかけになればと思いランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ポチッとクリックお願いします

こちらも是非ご覧くださいね 
hp1.gif

facebookページもぜひご覧くださいね(^^)
facebook-bana.jpg


 ペット

| Top |