FC2ブログ
06月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

アムロの旅立ち 



今年はコロナウィルスの影響で世界的にも未曽有の事態となっている中、
日本中の保護活動をしている団体が、当会同様、
なかなか譲渡会を開く事が出来ずにおりますが・・・そんな中、

皆様に嬉しいご報告があります
当会のブログやHPをご覧になって下さって、
応援して下さっている方はきっといたはずと勝手に思ってのお知らせですが

”アムロ”が当会を卒業しましたやった~

ここから下記↓の文章は、アムロの預かりを担当していた会員が、
先日、無事譲渡を終えた直後応援してくれていた周囲の知人に向け、
個人的に報告記事を書いた物を転用記載した物です。

---------以下------------

今から2年以上前の、2018年。

十数頭の猫達を
命のギリギリのタイミングで、
釧路アニマルレスキューレッドハートで保護をしました。

http://kushiroredheart.blog110.fc2.com/blog-entry-1571.html

保護後の検査で判明したのは、全員が
猫エイズキャリアというハンデを持った子達だと言う事。

成猫で正確な年齢もわからず、しかも猫エイズキャリアの子が
新たな家族との出会いを得るには
たぶんかなり時間がかかるだろうと思われましたが、
一頭、また一頭と、理解のある優しい飼い主さんとの
出会いを果たして行きました。

そして保護生活も2年目を超え、
最後の一頭となった我が家預かりのアムロ。

人懐っこく、甘え上手で愛嬌もあり、
他の猫達とも仲よくできるとても気立ての良い子なのに、
今までなかなか出会いがありませんでしたが、
コロナウィルスで世界中が未曽有の事態となり、
今まで当たり前だと思っていた生活の何かが変わる中、
とうとう、運命の家族ができる事になりました。

しかもなんと。。。
同じ現場から保護され、1年以上前に、
先に会を卒業していった元保護猫達のいる家。
同じ部屋で一緒に生活していた”セイラ”もいる家でした。
アムロとセイラは保護中、本当にとても仲良しでした。
98344187_2892378917543268_1147996375414210560_o.jpg

97976133_2892379197543240_4672625746022236160_o.jpg

家族みんなで、
『アムロもうちの子だったのかなぁ?』
と話し合っているとのお話を貰った時には、
まさかの驚きと嬉しさで(´;ω;`)

本当にありがとうございました。
どうぞ末永く宜しくお願いいたします(´;ω;`)

そして数日前に無事、
新しい家族の元に旅立って行きました。
今頃はきっと、セイラや他の元保護猫達と
仲よく賑やかに過ごしてしている事と思います。

そのうちきっと、
幸せな近況報告を見る事ができるはず。

アムロ、おめでとう( ;∀;)
お父さん、お母さん、お姉ちゃん達にいっぱい甘えられるね。
96839715_2892379780876515_8208071446304391168_o.jpg

ずっと忘れないからね。ありがとう。

-----------------------------
アムロを家族として迎えてくださったT様
本当にありがとうございました。
どうぞ末永く宜しくお願いいたします<(_ _)>

次回は、アムロのその後の近況をご報告いたします



こちらも是非ご覧くださいね
hp1.gif
facebookページもぜひご覧くださいね(^^)
facebook-bana.jpg


 ペット

| Top |