09月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

保護依頼・・・



明日 譲渡会を控えているレッドハートですが、今晩は少し保護依頼について書かせてください。

新聞に譲渡会記事を掲載してもらうたびに、必ず犬猫の保護依頼の電話が何件かきます。


その内容はあまりにも無責任で他人まかせなものばかりです。

当会HPでは犬猫の保護依頼についてのご説明をさせていただいておりますが、新聞をみてお電話くださる方はもちろん御覧になっていないのですが、『野良ネコに餌付けをしていたら回覧版で苦情が来たから』『保護したけど喘息だから』など理由は様々で、そのほとんどの方が避妊や去勢、そこからかかる医療費等のご負担をお願いできるかお聞きしても、納得していただけない方ばかりです。
引き取ってくれないなら保健所で処分してもらうというかたもいます。


自分で保護できないのに保護してしまう・・・。どうしてでしょうか? かわいそう。確かに動物好きな方だと放っておけない気持ちは本当によくわかります。
私も放っておけません。なので保護します。

でもその方たちはご自分での保護や責任を持つことは考えていないのです。
飼い主を探す努力をする方もほとんどいません。
保護できないのに保護してどうする気なのでしょう。

保護するには労力もお金も相当かかります。

レッドハートでは、預かりやその子にかかる医療費、新しい飼い主を探す努力をされている方へはきちんとご協力させていてただいています。
同じ気持ちをもつ同志が集まった団体ではありますが、どこからか定額の補助金がいただけるわけでもなんでもないのです。

この活動を知ってくださった方が力になりたいと、寄付してくださる資金しかないのです。

ボランティア団体ってどう思われているのでしょう・・。捨て犬猫を拾った時、生まれたときに便利な保護団体ですか??
会を立ち上げるとき、ある程度の覚悟はしていました。
でもあまりにも他力本願で理不尽な依頼が多いことに、動物に対する意識の低さを痛感しています。

なんだか愚痴っぽくなってしまいましたが・・(^_^;)

保護される前に、どうしたら良いかご相談をくださるのは全然構わないです。良い方法が見つかるよう、一緒に考えていきたいと思っています。


今日はこれから札幌 わんだふるさんが恒例の『命のリレー』で釧路に到着されます。

明日は譲渡会(*^_^*)

気持ちを切り替え、明日に備えたいと思います。

では・・(^v^)



 ペット
















管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://kushiroredheart.blog110.fc2.com/tb.php/59-8c6d772e
» FC2blog user only

| Top |