09月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月


支援企業さまのご好意でお借りしているシェルター。
一ヶ月ほど前から大型犬の白ちゃんが居ます。

白ちゃんは、レスキューする10日ほど前に市内鳥取で保護されました。
保護されるときに黄色い首輪をしていた白ちゃん。
きっと 保護時には 知らないおじさんたちに首輪を捕まれて引っ張られたのでしょう。
怖くて怖くて 噛んでしまいました。

保健所のHPには、噛み癖があると表示されたまま、飼い主さんを待ちました。
小さな檻に入れられ、ずっと飼い主さんを待ちました。
でも・・誰もお迎えに来てくれませんでした。
飼い主さんが白ちゃんのために飼ったであろう黄色い首輪をしているのに・・
大きな白ちゃんが居なくなった事、飼い主さんは間違いなく知っているはずなのに。

その後 私たちがレスキューしましたが、白ちゃんは

首輪をつかむ事を極端に怖がり、嫌がります。
バリケンに入ることをとても怖がります。

いろいろなことがトラウマになってしまったのでしょう。
レスキュー後も、突然走り出したり、キャンキャン鳴いたり・・・・

明らかに情緒不安定でした。

みんなで相談の結果、まだ整備途中のシェルターに移動することにしました。
移動する場合 必然的にバリケンに入ってもらわないと駄目なのですが
とても抵抗されました・・・怖かったんですね。
会員の細谷さんが首輪をつかんだ時に、やはり歯を立ててきました。
でも 細谷さんに聞くと、決して噛み付こうとかではなかったとの事。
(細谷さんは大型犬を飼っているので、加減がわかります。)

これが 白ちゃんです。お座りもお手もできます。
036.jpg 033.jpg

小さな小屋などには入らないので、物置きのような所を寝床にしています。
ブルーシートや毛布等をきれいに敷いても、あっという間に引っ張りだしてしまう白ちゃん。
寝床は何も無いほうがよいのかな?

シェルターに来てから、少し落ち着いてきた感じです。
毎日 交代で白ちゃんのお世話に行っていますが、毎回しっぽをブンブン振ってお出迎えしてくれます。
小屋に入り、ご飯や水の補給をしていますが、噛まれた事もありません。
おやつを食べいてるときに頭を撫でても、怒った事は無いです。

030.jpg

こんな愛らしい顔も。
032.jpg

少しずつ 心の傷が癒えてきたように思います。

白ちゃんも人と暮らしてきたわんちゃんです。
いつまでも このシェルターに一人暮らしは寂しすぎます。
お世話が終わり帰る時には、キューンキューンと鳴いています。
みんな 後ろ髪を引かれる思いで帰途につきます。

心の傷が癒えるまでは このシェルターに居たほうがよいのか・・・・
みんなで悩んでいます。

しかし 来たる冬の準備はしないといけません。
雪が降っても、白ちゃんが少しでも寒さをしのげる様に整備を進めていきたいと思います。

そして 白ちゃんが安心して暮らせる家を探します。
近々 新しい飼い主募集に掲載予定です。

本当なら元のお家に返してあげるのが一番。
白ちゃんのお家をご存知の方いませんか?
黄色の二重に巻いた首輪をしています。今も同じです。
こんな大きい子が居なくなったら、ご近所でも気づくと思うのですが・・・。

どちらにしても 白ちゃんが幸せをつかむその日まで
みなさん 応援してくださいね。


 ペット
















管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://kushiroredheart.blog110.fc2.com/tb.php/67-5ddc992d
» FC2blog user only

| Top |