05月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月


気が付けば12月31日。。。1年がアッという間でした

今年を振り返ると、
避妊去勢を怠った事で想像を絶する数になった多頭飼い崩壊が数件ありました
寝たきりの老犬を保健所に持ち込み数日後に亡くなった事も。。
CIMG9987.jpg

野良猫に無責任に餌をやり、子猫が増えて持ち込まれたり。。
148801.jpg

他にも人間の身勝手で持ち込まれた命がありました。


特に多かったのは、
歳をとりご自身が施設や入院をするので飼っていた動物を保健所に
というお話だった気がします
動物が可愛いのは皆、同じなのですがご自身の年齢とも相談してみてください。
犬猫は普通、10~20年生きます。
10~20年後のご自身を想像してください。
動物を飼うにあたり、自分にもしもの事があった時の後見人も必ず探してください
それをしていただけるだけで、保健所に持ち込まれる子は半分になるでしょう。。
1人1人が小さな心がけをしていただけたら。。と切に願います

今年の釧路新聞の記事に出ていた保健所の数字です。
58610.jpg
殺処分の数字・・年々減ってはいるものの、処分があるのが実情です

2013年度の数字は4~7月のものですが、
今年のトータルの処分数が気になるところです。。
道東の各ボランティアの頑張りで減っているのは間違いありません

当会でも今年は会員が増え、保護数も去年より格段に増えました
レッドハートは保護施設は持たずに完全個人預かり制をとっておりますので、
預かり会員が増えた事は本当にありがたい事でした

預かり会員が増えるという事は保護できる動物も増えるということ。
インターネットによる募集だけではまわらず、譲渡会等も頻繁に行わなくてはいけません。
そんな中、譲渡会場を探していたところ。。。
室内会場を快くお貸しいただける事となり、去年よりも譲渡会の回数も増えました。

そのお蔭で、2013年度レッドハートでは下記数字のレスキュー&譲渡を
する事ができました
  犬 譲渡譲渡死亡
294113310338



上記数字はレッドハートのみの数字ですが、
他の団体様にも協力していただいたり、処分にならない為の連携にも力をいれました。


しかしながら、私達ボランティアは小さな橋渡しをしているにすぎず、
保護犬や猫を家族に迎えてくれる人がいなくてはレスキューが止まってしまいます。
保護犬や猫を預かるには医療費や必要な物にもお金がかかります。

家族を迎えようと希望していただいた皆様。。
支援物資をくださった皆様。。
募金をしていただいた皆様。。
レッドハートを応援してくださった皆様。。
卒業っ子のご家族の皆様。。
会場を提供していただいた皆様。。


沢山の方の協力がなければ私達は活動する事もできません
皆様には本当に感謝してもしきれません。

今年1年支えていただき
ありがとうございました

よいお年をお迎えください







一人でも多くの方に動物達の状況を知って頂き、新しい飼い主(里親)さまとの
出会いのきっかけになればと思いランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ポチッとクリックお願いします

こちらも是非ご覧くださいね 
hp1.gif

facebookページもぜひご覧くださいね(^^)
facebook-bana.jpg


 ペット

| Top |