05月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月


私が預かりボランティアを始めて、もうすぐで一年が経とうとしています。

少し早いですが、これまでをちょっと振り返ってみたいと思います('ω')

初めて預かった「健太」君。保護当時、目も開いていませんでした。
003_20140114153336708.jpg

残念ながら低体温症で亡くなってしまいました・・・。
一人ぽっちで保健所へ持ち込まれた健太。辛い預かりデビューでした。

次に預かったのは「松」「竹」「梅」の三兄妹。保健所への持ち込み。保護当時、目も開いていなければ臍の緒付。
(写真には健太も混ざっています)
松竹梅

この子達は「松」君を残して「竹」君「梅」ちゃんは低体温症で亡くなりました。
私は「竹」君と「梅」ちゃんが「松」君を温めてくれたから、「松」君は生き残ることが出来たと思っています。
「松」君はとっても素敵な家族の元へ譲渡されました☆

そして「メメ」「ミミ」「モモ」「マツコ」兄妹。野良猫の子供。保健所へ持ち込み。保護当時既に目が開いていましたが猫風邪でガビガビ、更に立派に威嚇していました( *´艸`)
メメミミモモマツコ

初めて兄妹の誰一人欠けることなく育てられた子達です(/_;)
皆、とってもとっても素敵な家族の元へ譲渡されました。ちなみに「モモ」と「マツコ」は姉妹で、前述の松君とメメは同じご家族のもとへ☆

次は「ゾロ」「クマちゃん」「ポ子」「まる子」「足袋」兄妹。保健所への持ち込み。保護当時、目は開いていませんでした。
001_2014011415480295a.jpg

そして「春」「夏」「秋」「冬」兄妹。保健所への持ち込み。保護当時、目は開いていませんでした。
春夏秋冬

この子達は「足袋」と「冬」を残して、感染症で亡くなりました。

思い出すのも辛い位。前日までは元気だったのに、仕事から帰るとすでに亡くなっていた「ポ子」あまりにもショックでパニックになって代表へ電話したのを今でも思い出します。

その後「足袋」と「冬」は一緒に優しい里親さんの元へ譲渡されました。

その次は「ベニ」生後6か月位で保護された子です。市内を彷徨っているところを保護。
beniFB2.jpg

甘えっこで可愛くてやんちゃで可愛くてちょっと食いしん坊で可愛くて。
優しい里親さんが決まっても「ベニ」と離れたくなくて、私も「ベニ」の里親さんの養子にしてもらえないかと思ったほどです(笑)


これは預かり開始から4カ月までの話です。

松竹梅や春夏秋冬の名前を付けたのは一匹も欠けて欲しくなかったから。

この話をしようと思ったのは譲渡されて幸せになった子の陰に、亡くなってしまった小さな命がある事を知ってほしかったからです。

順調に育って里親さんのもとへ行くのが決して当たり前ではないという事。

今レッドハートのHPに載っている「新しい飼い主さん募集中」の子は、その時点ですでに強運に恵まれているという事。

そこにもたどり着けなかった子が居る事を、どうか心の隅で良いので留めておいて欲しいのです。


皆様のご支援に支えられて今のレッドハートがあります。日頃の支援物資やご寄附。FBでのシェアなどご協力いただき誠にありがとうございます。

辛い事もたくさんありました。悲しい事もたくさんありました。
でも楽しい事もたくさんたくさんありました。嬉しい事もたくさんたくさんありました。

これからも可能な限り、預かりを続けていきたいと思っています。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!!




一人でも多くの方に動物達の状況を知って頂き、新しい飼い主(里親)さまとの
出会いのきっかけになればと思いランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ポチッとクリックお願いします

こちらも是非ご覧くださいね 
hp1.gif

facebookページもぜひご覧くださいね(^^)
facebook-bana.jpg


 ペット

| Top |