10月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月


うちの実家には老犬で迎えたミッキー爺さんと言う頑固者のパピヨンが居ます

12歳という年齢で実家に迎えられたのですが、その経緯を簡単に・・・

ミッキーの元飼い主(男性)は病気のため入院していたそうです
その間、近所の方(親戚だったかな??)がたまに通ってご飯をあげていたとのこと・・・

が・・・・

その元飼い主さんは亡くなってしまったのです。

飼い主さんには別れた元奥様と娘さんが居たみたいですが
自分たちは飼えないとのことで数日間ペットショップに預けられていたそうです。

そしてその話を回りまわって聞いた我が家の母が迎えることになったのです。


12歳と言う歳のせいもありますが、やはり手をかけてもらえていなかったので皮膚はボロボロ。
歯は曲がっていてそこに毛が絡まってるし、ペットショップの方が毛玉をとっていてくれていましたが、それが無かったら毛玉だらけだったことでしょう・・・・
運んでくれた方の車、私の車は口臭がひどく・・・・・・・

と言っている間に実家に到着・・・・

怒ってる・・・
機嫌悪そう・・・・

高齢・環境も含めてなつくのには時間がかかるのではないかと思っていましたが、予想通り・・・・


が!!!!!!!!!!!!

嫌な事は嫌!!!!!!!!
と主張はするものの、12歳のお爺ちゃんが怒っても全然迫力もなく(笑)
とにかく撫でて撫でてと催促する爺さん

散歩は嫌い・抱っこも嫌いなただの頑固爺さんかと思ったのですが
日に日に表情が豊かになり「人に甘える事」を知ったようでした
トイレは数日間ダメでしたが、実家には我が家の犬たちのにおいもついているためスムーズに覚えたようで順調でした
ボロボロな皮膚も完璧には良くならないですが前よりは綺麗になり、カピカピだった目やにも毎日母に取ってもらってすっきり♪

成犬・成猫はなつかないとの考えから、子供のうちから飼いたいと思ってる方も多いと思います。
でもミッキー爺さんのように老犬でも家に馴染むことも人になつくこともできるんです
私は1か月くらいミッキー爺さんに会えない時もあるのですが、1か月ぶりに行っても「撫でてよ!!!帰らないでよ!!!!」と一緒に住んでいる祖母や母がやきもちをやくくらい喜んでくれます
「お姉ちゃん、また来てね♪」のお見送り↓

「おやつをください」のおねだり↓

その犬や猫の性格によって違うとは思うのですが、時間がかかっても「家族」になることはできるんです

当会でも成犬・成猫を保護しますが、トレーニングが元々入っている場合もあるし、預かり会員の元でトレーニングを開始する場合もありますが、譲渡するまでの間にはある程度、子犬子猫よりは性格を把握することができます

保健所にも日々成犬・成猫が収容されますがなかなか新しい飼い主が見つからないのが現状です。
子犬や子猫が可愛いのは私たちもわかります。
ですが思ったよりもお世話やしつけが大変・時間や手間がかかってしまい自分たちの生活ペースも乱れると言う悩みを聞くことも多いです。
特に子犬を飼ったかたで、その後のしつけがうまくできずに噛むようになって余してしまい相談されてくるケースもあるほどです。

もちろん成犬・成猫を飼ったからと言って「楽」ではない部分もありますが
「なつかない」「しつけが難しそう」と嫌厭されている方も多いと思います。
この記事を読んでいただいて、少しでも成犬・成猫を選択肢に入れていただければいいなと思います<(_ _)>

そして今は元気なミッキー爺さんですが、元の飼い主さんが「後見人」を見つけていてくれれば
わざわざ何も知らない我が家に来ることもなくもっと穏やかな老後を過ごせたのではないかと思うのです。

その後見人についてはまたお話しようと思います。

ミッキー「はぁぁぁ、いいから早く撫でてよぉぉぉぉ」



一人でも多くの方に動物達の状況を知って頂き、新しい飼い主(里親)さまとの
出会いのきっかけになればと思いランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
ポチッとクリックお願いします

こちらも是非ご覧くださいね 
hp1.gif

facebookページもぜひご覧くださいね(^^)
facebook-bana.jpg





 ペット

| Top |